アルトサックスの練習日記

studio Aisya(スタジオアイシャ)
アルトサックスの練習日記トップ > 使用している楽器や道具

ストラップをツェブラに変えてみました

少し練習に行き詰っていたこともありまして、気分転換もかねて
ストラップを変えました。

いろいろ迷ったのですが、ツェブラのストラップにしてみました。



当初はサックスホルダーもいいなあと思っていました。
でも先生が使っていたツェブラを試させてもらって
快適だったこともあり、ツェブラにしました。

今までのストラップと比べると、かなり首がラクで
首への当たりも心地いい。息の通りも違う感じがして、
音の立ち上がりがスパッと出しやすくなります。

使い始めて時間があまり経っていないのですが、
かなりいい感じです。ちょっと高い買い物でしたが、
まあ、たまにはいいかということにします。


マウスピースの変更:メイヤー 6MM

新しいマウスピースを購入しました。前回のレッスン日記
でも書かせせていただきましたが、メイヤーがが吹きやすそう
だったため、変えたいと思っていました。

先生におつきあいいただいて、楽器店でいろいろ試奏してみました。
試したのは、
・メイヤー 5MMと6MM
・G by メイヤー 5MM
です。

先生にある程度の品質のマウスピースを確認してもらって、自分も
吹いてみて合いそうなマウスピースを探しました。

G by メイヤーは先生オススメだったのですが、自分としては
少し吹きにくかったので、候補から外しました。

メイヤーの5MMと6MMで、リードを青箱の3番、JAVAの3番でいろいろ
試してみました。試奏する前は5MMが無難かなと思っていたのですが、
6MMも特に息を多く入れるという意識はなく、吹きやすい。
自分では判断が難しかったのですが、先生からは6MMの方があっている
みたい、とのアドバイスをいただいたので、6MMに決めました。

いずれにせよ、前に使っていたヤマハ 4Cよりはだいぶ楽に音が
出せます。

今後また変更する日が来るかもしれませんが、当面はこのマウスピース
で練習したいと思っています。

■関連情報
ウインドブロス 「アルトサックス用マウスピース メイヤー ラバー」
過去の記事「使用しているマウスピース、リガチャー、リード」


使用しているマウスピース、リガチャー、リード

■現在:2012年1月変更
・マウスピース:メイヤー ラバー 6MM
・リガチャー:メイヤー ラバー附属のリガチャー
・リード:バンドレン トラディショナル(青箱) 3

■最初:2010年11月
・マウスピース:ヤマハ ラバー 4C
・リガチャー:ヤマハ Gラッカー
・リード:バンドレン JAVA 3(← JAVA 2-1/2← 青箱 2-1/2)

■関連情報
ウインドブロス 「アルトサックス用マウスピース メイヤー ラバー」
ウインドブロス 「アルトサックス用マウスピース ヤマハ スタンダードシリーズ 4C」
ウインドブロス 「アルトサックス用リガチャー ヤマハ Gラッカー」
ウインドブロス 「アルトサックス用リード バンドレン JAVA」
ウインドブロス 「アルトサックス用リード バンドレン トラディショナル(青箱)」